スーパーの花は安いけど質が悪い?切り花、球根を買うならイオンがおすすめ!

花屋

「スーパーで安く花を買いたいけど、街の花屋と違って質はよくないのかな?」っと思っている方も多いかもしれません。

けれど、そんなことはありません。
質もまあまあ良くて、値段も安くてコスパがいいのがスーパーのイオン

仏花以外にも、バラ、カーネーション、季節の花まで種類もけっこう豊富なんです。

フラワーアレンジメントを習っている私が、イオンの花売り場で切り花、球根を買った感想をお伝えします。

イオンの花売り場

今回私が行ったのは、神奈川県の横須賀市と、横浜市にあるイオン
いわゆる花屋ではなく、食料品売り場のわきにある、花売り場で花を買いました。

ちなみに、イオンには「ルポゼ・フルール」と、「フラワー&ガーデン」というイオンが運営している花屋さんがある店舗もあるようです。

・イオンのホームページ
・ルポゼ・フルール、フラワー&ガーデンのホームページ

しかし、私が行った店舗には、イオンが運営している花屋がありませんでした。
そのため、食料品売り場の横にある花売り場の情報のみをお伝えしていきます。

(店舗によって、花売り場の広さ、取り扱っている花の種類などは異なります。)

花の値段と質は?買ってみた感想

気になるのが花の値段と質ですよね。
私が買ったのは、バラとチューリップの球根。一つずつ見ていきましょう!

バラは色鮮やかで、日持ちよし

まずは、バラです。
1束10本入りで、約650円と激安!

イオンで買ったカラフルなバラ


普通の花屋でバラを買うと、安くても1本250円以上はします。だいぶお得ですね。

色鮮やかで、とってもきれい!質もなかなかいいです。
赤、黄、ピンク、白、オレンジのカラフルな10本入りと、オレンジのみの10本入りを購入しました。

イオンで買ったオレンジのバラ

今回買ったバラは、南米のエチオピア産と書いてありました。
エチオピアは適度な寒暖差と豊富な地下水があって、バラの栽培に適した場所だそうです。

海外から大量に安く仕入れているので、売値も安くできているのかもしれません。


それから、大事なのは日持ちする日数。
個体差はありますが、4日~1週間ほど持ちました

今回はフラワーアレンジメントの練習のために花を買ったので、練習した後は吸水性スポンジに挿した状態で飾っていました。

お花のアレンジの練習をしたバラ

9月のまだ暖かい時期でしたし、冷房をつけていない場所に置いていたので、このくらいの日持ちが妥当だと思います。

 

まとめ買いしたい人にオススメ!チューリップの球根

次に買ったのは、チューリップの球根。
なんと、一袋14球で、約450円!

チューリップの球根のパッケージ


一重咲きのミックスで、色は赤、白、黄色、ピンク、紫の5色。
新潟県産の球根です。

花が咲いてみないとなんとも言えませんが、球根の見た目はきれいです。

チューリップの球根
ぷっくりとしていて、ヒビなどもありません。品質は、1つ100円する普通の球根と変わりがないように思います。

ただ、入っている色の割合はバラツキがあります。
2袋買いましたが、どちらも赤が多めで紫は少なめでした。


一重咲きで、色が選べないまとめ売りのため、価格も抑えられているようです。

花びらの枚数が多い八重咲きや、ラズベリー色やマンゴー色などの珍しい色は、1球100円ほどで売られていました。

 

まとめ

スーパーの花は質がよくないイメージがあるかましれませんが、イオンの花は質と値段からみてもコスパがよくておすすめ!

自宅用に安く切り花を買いたいとき、球根をまとめ買いして庭にたくさん花を咲かせたいときは、買い物ついでにイオンの花売り場をのぞいてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました